コーヒーを淹れる/おすすめ抽出法






ほんの少しのコツで、おうちコーヒーが 美味しく楽しく!
おうちカフェで、ゆったりコーヒー時間を どうぞお楽しみください。








1.準備をします。
 抽出用ポット、ドリッパー、サーバー、温度計。

 ◎材料(1人前)
  コーヒー豆(中挽き)・・・・・・約13g

 別のポットで、お湯を沸かします。
 このとき、10分以上沸騰させると、できあがりの
 コーヒーが、まろやかになりますので、おすすめ。





2.ペーパーにお湯を通します。
 (ペーパーのにおいを取るためと、サーバーを温める
  こともできます)

 沸騰したお湯を、抽出ポットに移し入れます。
 使用するお湯の4倍くらいの量をポットに入れると
 よいでしょう。
 湯温は、約90度がおすすめ。
 
 ペーパーに中挽きのコーヒー豆を入れて、
 抽出をはじめます。



3.サーバー内のお湯を、コーヒーカップなどに
 移します。(コーヒーカップが温まります)

 抽出開始。
 少量のお湯を注いで、約30秒蒸らします。
 このとき、ペーパーにお湯がかからないように
 してください。
 また、ここから抽出ポットのお湯は、温めなおさない
 ようにしてください。




4.蒸らしが終わったら、中心からゆっくりとお湯を注いで
 いきます。
 ”の”の字を書くように、内から外へ?・外から内へ
 
 このときも、ペーパーにはお湯がかからないように
 外側の壁は残すように抽出をしていきます。



5.1人前=120ccを目安に、抽出をします。
 
 抽出ができましたら、ペーパー内にお湯がたっぷりと
 残っている状態で、サーバーからはずします。
 
 ペーパー内のお湯をすべて落としてしまうと、アク
 まで抽出されてしまいますので、ご注意ください。


6.温めたカップに注いで、出来上がります。

 香りもいっしょに、お楽しみください。